山 田   廣(やまだ ひろし)

所属

札幌弁護士会

略歴

札幌市出身

札幌旭ヶ丘高等学校、北海道大学法学部卒業

昭和56年4月 検事任官

昭和60年4月 弁護士登録

昭和63年4月 池田謙一弁護士と札幌双葉法律事務所開設

平成11年4月 札幌弁護士会副会長

平成18年、19年、20年、21年、22年度

        札幌弁護士会

        犯罪被害者支援委員会委員長

平成20年、21年、22年、23年度

        北海道

        犯罪被害者等支援推進委員会委員長

特に関心のある分野

犯罪被害者支援

著作等

・高齢者と家族のための生活情報誌『悠悠と』のなかで、コラム「悠悠法律相談所」を連載中

座右の銘

誠実

趣味

ゴルフ、読書

ご挨拶

 毎日の新聞記事を見ても分かりますが、事件や事故は降って湧いてくるように発生しますし、日頃の生活の中でも、振り込め詐欺や悪徳商法が横行するなど、油断も隙もない世の中です。

 また、人は皆老いていきます。相続や遺産の分け方など、頭の痛くなるような問題は、なるべく早めに相談していただければよりスムーズな解決ができるものです。「掛かり付けの医師」がいるように、「掛かり付けの弁護士」がいても損はありません。

 

池 田 謙 一(いけだ けんいち)

所属

札幌弁護士会

略歴

札幌市出身

札幌光星高等学校、北海道大学法学部卒業

昭和51年4月 札幌地方裁判所勤務

昭和61年4月 弁護士登録

昭和63年4月 山田廣弁護士と札幌双葉法律事務所開設

特に関心のある分野

不動産取引、欠陥住宅

著作等

・編著 小園晴茂(一級建築士) 監修 池田謙一『夢を壊さないで!「欠陥住宅」から身を守る本』(株式会社アイワード)

・著者 池田謙一『身近なギモン 小太り弁護士の法律小話』(非売品)

座右の銘

継続こそ力なり

趣味

ゴルフ、テニス、温泉めぐり

ご挨拶

 人は誰でも一生トラブルとは無縁でありたいと思うものです。しかし、人が社会生活を営んでいく以上、ある日突然トラブルが舞い込むことがあります。

 できれば避けたいトラブル、「転ばぬ先の杖」といいますが、予防こそ最善です。でも、予防かなわずトラブルが起きてしまったら、できるだけ被害少なく最良の解決を図りたいものです。

 当事務所は、トラブルの予防並びに解決のため、親身なスタッフを用意しております。私も全力であなたの相談に応じます。どうぞ、お気軽にお声掛けください。

 

佐 藤 敬 治(さとう けいじ)

所属

札幌弁護士会

略歴

石狩市出身

札幌手稲高等学校、北海道大学法学部、北海学園大学法科大学院卒業

平成22年12月 弁護士登録、札幌双葉法律事務所勤務

平成26年度~ 札幌弁護士会広報委員会副委員長

特に関心のある分野

経済法,スキー事故

座右の銘

為せば成る

趣味

野球、スキー

ご挨拶

 平穏な生活を送っていても、ひょんなことからトラブルに巻き込まれてしまうことがあります。予期せぬトラブルに遭遇して、一人思い悩み、辛い日々を過ごしている方もいらっしゃるかと思います。

 弁護士は、そんな悩みを抱えている方の良き相談相手になりうる存在です。こんなことを弁護士に相談しても良いのだろうかと迷ってしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、まずはお気軽に相談してみてください。皆さまのお悩みを解消するために、全力でお手伝いいたします。

 

舘 山 純 士(たてやま じゅんじ)

所属

札幌弁護士会

略歴

札幌市出身

札幌西高等学校、北海道大学法学部、北海道大学法科大学院卒業

平成27年12月 弁護士登録、札幌双葉法律事務所勤務

特に関心のある分野

親族・相続関係、子ども関係

座右の銘

自己確立

趣味

運動、漫画

ご挨拶

 一口に法律相談とはいっても、一人ひとり、抱えている悩みや置かれている状況などは、全く異なってくると思います。法律相談に対応するにあたっては、一人ひとり、その方にとって最善のかたちでの解決となることを目指し、努力いたします。

 弁護士には、様々な力が必要とされておりますので、一歩一歩ではありますが、一つずつ着実に力を付け、精進してまいりますので、よろしくお願いいたします。

 

  ☎(011)222-8480

  

〒060-0061

札幌市中央区

南1条西13丁目317番地3

フナコシヤ南一条ビル5階

札幌双葉法律事務所

 

 

 札幌双葉法律事務所は、債務整理、不動産取引、欠陥住宅、交通事故、離婚、遺言・相続、労働問題、犯罪被害者支援、企業法務、経済法などの様々な法律相談に応じています。